医師監修・図解で知る、脂肪吸引がわかるサイト 医師監修・図解で知る、脂肪吸引がわかるサイト
医師監修・図解で知る、脂肪吸引がわかるサイト » 部分痩せNews! » 糖質制限ダイエットで太った!糖質オフのリスクと解決策

登録日:|更新日:

- 登録日: - 更新日:

糖質制限ダイエットで太った!糖質オフのリスクと解決策

ダイエットをしているのになかなか成果が出ない人や、反対に太ってしまったという人も多い糖質制限ダイエットの原因と解決方法についてまとめてみました。

これから糖質制限ダイエットを始めようと思っている方は、今一度糖質制限ダイエットが自分に合ったダイエット法か見直してみましょう。

極端な糖質制限には注意が必要

安易に糖質制限をすれば痩せられると思い込み、糖質を一切摂らないなど極端なやりかたでダイエットをする方がいますが、無理な糖質オフはむしろ逆効果!ストレスが溜まってイライラすることもあり、そんな無理なダイエットはリバウンドのもとです。

更に、急激に減量すると筋肉も低下して基礎代謝が落ちて、太りやすく痩せにくいという最悪な体質になってしまいます。

糖質制限ダイエットは、無理なく筋肉を衰えさせないよう食事をしっかり摂りながらしなければなりません。

エネルギー不足は代謝低下のリスク

糖質制限ダイエットによりカットした糖質をたんぱく質でカバーしなければなりませんが、早く痩せたいが為に肉類も断っている人が多く、糖質と共にたんぱく質も不足していることが多いのも現状です。

糖質制限ダイエットを行う場合、肉や魚などの主食を抜いた極端なダイエットは逆効果で、そんな食生活を無理に続けていると、筋力や体力までも落ちて病気を引き起こす危険性が生じるだけではなく日常生活にも支障が出てきます。

なので、糖質制限ダイエットとする時にはたんぱく質を摂って筋力を落とさず、運動も取り入れて体力を維持して行うのが理想的です。

ダイエットはあくまで自分に合ったもので

糖質ダイエットには、向き不向きがあります。

無理なダイエットで結果を出してもストレスをため続けると、その反動でバク食いしてリバウンドしてしまうという最悪な事態にもなりかねません。

そのため、糖質制限ダイエットが自分に合っているかをちゃんと考える必要もあります。

糖質制限ダイエットが向いている人

糖質制限ダイエットに向いているのは、普段からご飯や麺類をよく食べる方で、他の物で代用してもストレスを感じない人です。

そういう方ならご飯の代わりに脂の少ないたんぱく質や野菜を多めに摂ることで糖質制限ダイエットの効果も出やすいです。

糖質制限ダイエットが向いていない人

ご飯やパンが大好きな人が糖質ダイエットをするとそれなりに効果も出やすいですが、しばらくは拷問のような日々になりストレスも溜まるのであまりおすすめは出来ません。

反対に、普段からご飯や麺類をあまり食べない人は糖質制限をしても意味がありません。

全部見せます!【部位別】脂肪吸引体験レポート

記事タイトルとURLをコピーする

CATEGORY