大阪の名医が教える!脂肪吸引のすべてがわかる完全ガイド 大阪の名医が教える!脂肪吸引のすべてがわかる完全ガイド
医師監修・図解で知る、脂肪吸引がわかるサイト » 部分痩せNews! » ファスティングダイエットの効果とは

登録日:|更新日:

- 登録日: - 更新日:

ファスティングダイエットの効果とは

ダイエットにもいくつかの種類がありますが、「ファスティングダイエット」は「断食」を意味するダイエット方法です。一定期間食事を抜く「断食」がどのようなダイエット効果をもたらすのかをご紹介します。

ファスティングとは?

ファスティングダイエットとは、断食を意味するダイエット方法です。断食とは一定期間食事を摂らない方法ですが、ファスティングの目的は食事量を減らすことではなく、内臓を休ませてあげることです。ダイエット方法として挙げられることの多いファスティングですが、実は本来の目的はダイエットではなく健康。

人は食事をすることで消化や吸収活動のために内臓が働きますが、その働きをなくして内臓を休ませるのが、ファスティングの狙いです。内臓を休ませることによって普段内臓に割かれていたエネルギー量が他の部分にあてられ、体の調子を整えることができるのです。体内にたまっている毒素や老廃物を排出するデトックス作用が得られたり、体を芯から休めて免疫力を向上させたりなど、様々な健康効果が期待できます。

ファスティングでやせる理由

もともとは健康効果をもたらすファスティングが、なぜダイエット効果をもたらすのでしょうか?ファスティングで内臓を休めると、デトックス作用によって体の中がクリーンになり、代謝が高まります。エネルギーの消費効率が高まるわけですから、結果として痩せやすい体質に近づくというわけです。また免疫力がアップすることにより、疲れが取れてエネルギッシュに活動しやすくなります。運動やトレーニングなどのダイエットにチャレンジしやすくなるでしょう。

また、ファスティングをした後は味覚が鋭くなるのも、ダイエットに効果をもたらします。薄味の食べ物でも高い満足度を得られるようになります。濃い味付けのものや加工食品のような、高カロリーの食べ物を断つ良いチャンスになるでしょう。低カロリーでもストレスが少なくなります。

ファスティングのメリット

数あるダイエット方法の中から敢えてファスティングを選ぶメリットは何でしょうか?ファスティングのメリットをチェックしていきましょう。

体内環境が整えられる

ファスティングダイエットを行うメリットは、体の内側から環境を整えられる点です。もともとは食事を断つことで内臓を休ませることが目標のファスティングですから、胃の中が空っぽになって、デトックス機能が高まります。体中の毒素が排出されやすくなることで、体内環境が整えられて内側から綺麗になります。疲れが取れやすくなったり、免疫力がアップして体を動かしやすくなったりといった効果が期待できるでしょう。

胃腸の働きが向上する

内臓に何も入れず空っぽの時間を作り出すことにより、胃腸が休まって機能が向上します。具体的に言えば消化機能・吸収機能がアップして、便秘や軟便・硬便といったお腹の悩みが改善に導かれるのです。いつもお腹の調子が振るわないという人に嬉しい効果と言えるでしょう。胃腸の働きは普段間食などを摂って、内臓が休む時間を与えていない人は特に効果を強く感じられるでしょう。消化吸収能力が高まれば代謝もアップしますから、ファスティング後は痩せやすい状況が揃い、ダイエット効果をより高く引き出すのに向いています。ファスティングと運動・トレーニングの愛称も抜群です。

ダイエットのストレスが少ない

ダイエットと言えば食べたいものを我慢したり、慣れない運動で体を酷使したりといった、精神的な負担が避けては通れません。ストレスのせいでダイエットを中断させてしまい、長続きしないという人は、短時間のファスティングがおすすめ。シンプルに断食期間を設ければ良いだけですから、大きなストレスを感じてダイエットを断念するということはありません。長続きしづらい性格の人でも気軽に試しやすいでしょう。

また、ファスティングダイエットはリラックス効果も得られるとされています。食べ物を食べない時間を置くと、ブドウ糖が不足することによって肝臓の脂肪酸を脳の栄養分にしようと働き始めます。脂肪酸がケトン体に変えられ、脳を満たすことにより、リラックス時の脳波(α波)が多く発生し、リラックス効果を得ることができます。単純なダイエット効果だけではなく、心身のリフレッシュとしてもおすすめされているのです。

美容効果も高い

ファスティングはデトックス作用を促し、体内の老廃物や毒素を体の外へ排出させます。これにより肌質が綺麗になるという美容効果も期待できるのです。また、腸内環境が整うことによってニキビや肌荒れの対策・改善効果も期待できます。ボディラインを整えるだけではなく、体の内側から見た目を美しくさせることができます。

ファスティングのデメリット

体に良い影響をもたらすファスティングですが、正しいやり方を身につけないと次のようなデメリットを受けてしまいます。

リバウンドしやすい

ファスティングは内臓を空っぽにする行為ですから、当然体重が軽くなります。しかし体重が軽くなるというのは、脂肪が減ったのが理由ではなく内臓の中がなくなっただけです。また通常の生活に戻ればすぐに体重は戻ってしまいますから、ファスティングしただけではリバウンドすることになります。ファスティング後は運動やカロリー制限をすることで、初めてダイエット効果が得られます。

間違うとリスクが大きい

ファスティングは一時的に食事を断つことにより、栄養分の補給がなくなります。自己判断や間違ったし知識だけでファスティングを行うと、栄養不足や水分不足で体調不良を感じてしまうため要注意。事前にファスティングの正しいやり方をリサーチしておく必要があります。

体調不良を感じやすい

ファスティングダイエットを行うと、少なからず体調に違和感が生じます。例えばお腹がすいて睡眠不足に陥ったり、倦怠感や頭痛などの症状を覚えることも。普段とは違う食生活を行うことで、人によっては大きな体調不良を感じてしまうので注意しましょう。

ファスティングの注意点

ファスティングダイエットを実際に行う場合は、とにかく正しい知識を事前にリサーチし、丁寧に計画を立てることが大切です。ファスティングと言っても断食期間が半日のタイプや丸一日のタイプなど様々ですから、自分にぴったりの計画を考えて実行しましょう。

また、ファスティング中に体調不良を感じたら、無理をせず途中で断念するのも大切。無理をしてファスティングをすると、病気や体調不良の原因になります。ファスティングの後は「痩せている」のではなく「痩せやすくなっている」ということを念頭に置いて、運動やカロリー制限でしっかりダイエット効果を引き出してください。

記事タイトルとURLをコピーする

CATEGORY

                       
川端先生に
無料相談をする
症例写真を見る