医師が教える! 脂肪吸引完全ガイド 医師が教える! 脂肪吸引完全ガイド
           
TOP » 太ももを細くしたい女子のための PERFECT News » 太もも痩せしたい女子のための食生活ガイド

太もも痩せしたい女子のための食生活ガイド

おにぎり画像 おにぎり画像

太もも痩せのために食生活で気をつけたいこと3か条

塩分・炭水化物は控えめに

太ももが太くなる理由のひとつに脂肪太りがあげられます。太ももに脂肪がたまってしまうのは、過剰なカロリーを摂取しているから。過剰なエネルギーの元となっているのは、炭水化物(糖質)なので、太ももを細くしたいのであれば、炭水化物を控えることをおすすめします。

さらに、塩分の摂りすぎもNG。塩分を摂りすぎると血液の水分調整がうまくいかず、細胞間にたまってしまいます。そうすることで、リンパの流れが滞り、むくみが起きるのです。さらに、太ももの筋肉は、心臓に血液を循環させるという役割もありますが、血液やリンパの流れが悪くなってしまうことで脂肪が貯まりやすいという悪循環におちいってしまいます。

野菜はやっぱり必要!

野菜や海藻、果物には、ビタミンとミネラルという体に良い栄養素が豊富に含まれています。なぜ野菜が太ももを細くするのに効果的なのかというと、体内に取り入れた体のエネルギーの代謝に深く関わっているからです。

ビタミンには、取り入れた糖質や脂肪の代謝をサポートしてくれるほか、皮膚や粘膜の保護してくれる働きがあります。野菜をしっかりと摂ることで、身体の栄養不足を防いでくれるのです。さらに、ミネラルには脂肪を燃焼させる効果もあることから、健康的に痩せるために野菜をしっかりと摂取しましょう。

良質なたんぱく質を摂る

たんぱく質は筋肉や細胞を作り出す働きをもっています。太ももを細くするためには、たんぱく質を十分に摂り、基礎代謝をアップさせ、脂肪を消費することが大切。さらに、スリムな太ももを作り出すのは、ただ筋肉を減らすのではなく「筋肉を引き締める」のがおすすめ。たんぱく質を制限した足痩せは、リバウンドの元となってしまいます。

スリムな太ももを作り出すためには、良質なたんぱく質を摂りつつ、筋肉を鍛えて、基礎代謝をアップさせる方法が有効です。

ただし、たんぱく質はただ摂ればいいというわけではありません。たんぱく質のなかでも、アミノ酸がバランスよく含まれている動物性食品を摂取しましょう。代表的なのは肉や魚介類、乳製品、卵や大豆などです。これらには、アミノ酸が多く含まれており、体内でほぼすべて消費されます。

普段取り入れやすい太もも痩せメニュー

白湯

温かい白湯には、内臓を温める効果があります。胃や腸が温まると、腸の働きが良くなり、溜まっている便を排出を促してくれるのです。さらに、腸が働くことで代謝がアップ。血流が良くなることで、体の老廃物を排出する働きがアップするほか、取り入れたカロリーも効率よく消費できるので、ダイエットや太もも痩せに効果的だといわれています。

アボカド納豆

身体に良いとされるアボカドと納豆を混ぜて作る「アボカド納豆」。
アボカドは不飽和脂肪酸という、血液中の悪玉コレステロールを減らす働きをもっている食材です。納豆にはナットウキナーゼという血液をサラサラにするたんぱく質分解酵素が含まれています。

アボカドと納豆をあわせて作るアボカド納豆は、美容効果とダイエット効果バツグンの組み合わせです。作り方もカンタンなので、一度は食べたいダイエットメニューですね。

おやつを食べたくなったらさつまいも

さつまいもは低GI食品といわれる、血糖値が上がりにくい食べ物です。甘みもあり、満腹感の得られるうえに、栄養素も高いことから、ダイエットに最適。カロリーは高めですが同じ量の白米と比べると低いので、「さつまいも」を主食とした置き換えダイエットもあるほどです。

また、さつまいもの栄養価はとても高く、カリウムや食物繊維が多く含まれている栄養満点の食材。腸の働きを活発にする成分が含まれていることから、お通じの改善効果も期待できます。

全部見せます!【部位別】脂肪吸引体験レポート 全部見せます!【部位別】脂肪吸引体験レポート

CATEGORY