医師監修・図解で知る、脂肪吸引がわかるサイト 医師監修・図解で知る、脂肪吸引がわかるサイト

登録日:|更新日:

- 登録日: - 更新日:

ケトプロ食でダイエット

世の中には様々なダイエット方法があります。しかし、あらゆるダイエット方法を試しても痩せなかった人もいるのではないでしょうか。そんなあなたに、ぜひケトプロ食を試していただきたいです!ケトプロ食を行って、糖質を欲さなくなり、痩せたといった声も多数あります。それでは、ケトプロ食について解説していきますね。

ケトプロ食とは

ケトプロ食とは、ケトンプロテイン食のことです。肉や卵、チーズといった食材をたくさん食べる食事法。そして、バターをたくさん摂取することがケトプロ食の特徴です。10g~50g程度のバターを食べることが良いとされています。

ケトプロ食とバター

ケトプロ食では前述しました通り、バターを摂取することが推奨されています。ケトプロ食を始める方は、ぜひ良質なバターを摂取することがおすすめです。良質なバターといえばグラスフェッドバター。グラスフェッドバターとは、抗生物質やホルモン剤などの投与が行われていない、穀物ではなく牧草を食べて育った牛の牛乳から作られたバターです。

次におすすめなのが、ギー。ギーとは、バターから不純物を除去した、純粋なオイルのことです。ギーは脂肪の燃焼をサポートし、免疫力アップ、便秘解消、アンチエイジングなどにも効果があります。

MEC食との違いは?

ケトプロ食とMEC食はとても似ていますが、1日あたり摂取して良い糖質の量が異なります。ケトプロ食では1日の糖質の摂取量が20gまでとなっており、とても少ないです。ケトプロ食を行う際は、しっかりと糖質制限を行う必要があります。

ケトプロ食の効果・口コミ

様々な効果がありました

(前略) ・よく寝れる ・肌ツヤがいい ・(運動していても)怪我が少ない ・汗がすべすべ(脂っこい?) ・気圧の変化に強くなった!? ・便通の悩みがほぼなし(後略)

引用元:http://neko-nii-kuma.hatenablog.com/entry/2015/10/13/105910

2か月で体重が3kg減った

(前略)時々昼食を抜くようになったが全く平気で2ヶ月で3kg体重が減った

「油を摂って油を燃やす」

糖質制限でも体重が思うように落ちない人はバターを意識的に摂る方が良いようだ(後略)

引用元:https://ameblo.jp/kotetsutokumi/entry-12237717806.html

過食衝動から抜け出せた

(前略)過食衝動と太りたくない気持ちとの間で悩んでいた毎日から抜け出せたのが、私にとっては一番の収穫です(後略)

引用元:https://ameblo.jp/keyakinokinoki/entry-12050980741.html?frm=theme

糖質の過食要求がなくなった

(前略)一ヶ月前から患者にもバターの積極的摂取を進めています すると、”バターを食べると糖質の過食要求がなくなった”、との声が続々(後略)

引用元:https://blog.goo.ne.jp/yokochan_2009/e/d9652e6793216087442a246437f2eba2

ケーキを食べたいと思わなくなった

(前略)ケーキ屋の前を通っても美味しそうなケーキを見つめても、以前のように食べたいという気が起こらない。(後略)

引用元:https://plaza.rakuten.co.jp/ricotoos/diary/201504190000/?scid=wi_blg_amp_diary_next

まとめ

今回はケトプロ食について、そしてケトプロ食に関するクチコミをご紹介しました。ケトプロ食が気になった方は、ぜひ取り組んでみてくださいね。そして、ダイエットを成功させましょう!

全部見せます!【部位別】脂肪吸引体験レポート 全部見せます!【部位別】脂肪吸引体験レポート

記事タイトルとURLをコピーする

CATEGORY