医師監修・図解で知る、脂肪吸引がわかるサイト 医師監修・図解で知る、脂肪吸引がわかるサイト
医師監修・図解で知る、脂肪吸引がわかるサイト » 部分痩せNews! » ローソンのブランパンは太る?痩せる?栄養成分や商品の種類

登録日:|更新日:

- 登録日: - 更新日:

ローソンのブランパンは太る?痩せる?栄養成分や商品の種類

コンビニの商品といえば、高カロリーで太ってしまうイメージをもっている人も多いのではないでしょうか。しかし、仕事をしている社会人は時間がない。自炊するよりは、便利なコンビニに立ち寄って美味しいものを選んで帰りたい。ローソンでは、最近新しい取り組みを行っており、その中でも人気を集めているのがブランパンです。コンビニのパンと聞くだけで、高カロリーで糖質たっぷりな印象をもつ人も多いはずです。そこで、ブランパンについて、まとめてみました。

ローソンのブランパンとは

低糖質制限などのダイエットを意識している人であれば、聞いたことがあるのがローソンのブランパンです。ローソンで売られている低糖質シリーズの商品のひとつです。茶色でいかにもシンプルそうな見た目、味は、自然でほのかに甘い、ジャムやクリームなどが入っていないパンになります。

 栄養成分

栄養素は2個入りで、カロリー:70kcal、タンパク質:6.2g、脂質:2.8g、糖質:2.2g、食物繊維:5.5g、ナトリウム:100mgと表示されており、カロリー控えめで、パンにも関わらずタンパク質がわりと多く含まれています。

 ローソン糖質制限の商品の種類

ローソンには、糖質制限をテーマにした商品がたくさんあります。特に豊富なのがブランシリーズなどのパン。シンプルなブランパンに比べ、見た目から美味しそうで甘そうなのに、意外と糖質制限がしっかりされています。そこで、たくさんある糖質制限のパンの中から、いくつかご紹介します。

ブランのパンオショコラ

ブランパンのアレンジシリーズがこちらのパンです。外はアーモンドがふりかかり、中には少しかためのチョコがつまっている甘くておいしいパン。シンプルな感じの甘みというより、贅沢な甘みであるのが魅力。カロリーは288キロカロリー、糖質は16.9グラムです。

さつまいもの蒸しパン

こちらのパンも、ローソンの糖質制限シリーズのひとつ。蒸しパンだけでも、美味しいことが間違いないのに、さつまいもまで入っているパンです。カロリーは250キロカロリーで、糖質は17.4グラムです。

ブランのブルーベリーデニッシュ

見た目はアップルバイのような印象のブルーベリーバージョン。低糖質のブランパンシリーズのひとつです。カロリーは122キロカロリー、糖質は15グラムです。

ブランのホイップアンパン

ブランシリーズのパンのアンパンバージョン。人工甘味料不使用となっています。カロリーは180キロカロリーで、糖質は13.1グラム。小豆使用のため、食物繊維が豊富なパンとなっています。

そもそもブランとは

ブランとは、穀物の外皮の部分という意味になります。小麦粉として使用される小麦と比べると、食物繊維が多く、糖質が少ないということに特徴があります。ブランなどの外皮には、特有の穀物臭があるのがデメリット。しかし、ローソンで人気シリーズとなったブランパンは、蜂蜜やカカオ、サツマイモなどをうまく活用することで、そのニオイを消し、糖質を抑えたパンに仕上げることに成功しています。

食べすぎには注意

ダイエット中の人たちにとって、ブランパンは強い味方。糖質制限してあるので、安心して食べられると気をぬいてしまいがちです。しかし、低糖質されてあるパンであっても、食べ過ぎてしまうと糖質をたくさんとってしまうことに変わりありません。お腹がすいている場合は、野菜やお肉などのおかずを中心に補うことで調整するようにしましょう。

全部見せます!【部位別】脂肪吸引体験レポート

記事タイトルとURLをコピーする

CATEGORY