医師監修・図解で知る、脂肪吸引がわかるサイト 医師監修・図解で知る、脂肪吸引がわかるサイト
医師監修・図解で知る、脂肪吸引がわかるサイト » 部分痩せNews! » 適正糖質を取るダイエット!ロカボダイエットで美味しく楽しくダイエット

登録日:|更新日:

- 登録日: - 更新日:

適正糖質を取るダイエット!ロカボダイエットで美味しく楽しくダイエット

ダイエットしている人の食事制限法は糖質制限ダイエットが有名です。糖質を完全にカットすることで、体が痩せやすい状態に移行していきます。しかし、糖質を完全にカットするのは意外と大変なのは知られています。パンやご飯、果物、麺類にも糖質はたくさん含まれています。気をぬいた瞬間に糖質が含まれているものを食べてダイエット失敗に..ということもありえます。ロカボダイエットとは、糖質をとりながらダイエットする方法です。ダイエット実施する人には、気になる情報が含まれているかもしれません。では早速、見ていきましょう。

ロカボダイエットとは

ダイエットで有効なダイエット法といえば、糖質制限が有名です。最近、登場したロカボダイエットとは、おいしく楽しく適正糖質を取ることを推奨したダイエット法です。ダイエットをしていない成人の方は、1日に300gくらいの糖質を取り入れています。ロカボが推奨する糖質は、1食あたり、20~40gです。完璧な糖質制限を目指さないダイエットスタイルを確立しています。

ロカボの基準

ダイエットといえば、大変、難しい、苦しい、我満するなどの状況に追い込まれることを想像する方が多いでしょう。ロカボでは、無理なく日常生活に取り入れられるダイエットをするのがモットー。工夫しながら、どれを食べても大丈夫という考えをもっているのがロカボの魅力です。

工夫の仕方

具体的な食事の工夫の仕方でいえば、ごはんは半膳で、おかずはたっぷりとる。お肉・お魚をたくさん食べる方法です。糖質の部分となる甘みは、低糖質甘味料を上手に活用することで、たくさん食事をとることができます。

ロカボで期待できる効果

ほどよい糖質制限をすることで、期待できる効果といえば、ダイエットがスムーズに進ことです。「心臓病」や「脳卒中」などを引き起こすリスクがあるといわれるのが、食後高血糖となる症状。糖質をおさえた食べ方をすることで、血糖の上がりやすさに違いがでてくるので、体への負担が軽減されます。

食後血糖値をコントロール

食後の血糖値は、糖質をおさえることでコントロール可能となります。糖尿病が気になる人は、食後血糖値の数値を気にした食生活をすることで健康を保っています。ケーキを食べる場合にも、糖質制限のされたケーキと、されていないケーキを食べた場合の食後の血糖値は、血糖値測定などで計ると数値に違いが表れます。食後高血糖をうまくコントロールできるようになると、体も痩せやすくなるだけではなく、心臓病や脳卒中などの病気を予防することもできます。ダイエット目的ではなくても、健康を意識してい人にも取り組める食生活といえます。

白飯よりチャーハン?

糖質をメインでとってしまうことのデメリットは、血糖値が急上昇しやすくなってしまうことです。例えば、白飯とチャーハンが置いてあるのなら、チャーハンを食べたほうが血糖値の上昇は緩やかです。糖質だけを摂る単品の白飯よりも、お肉や野菜の入ったご飯を食べたほうが血糖値の上昇は緩やかになります。

血糖値の上昇は、肥満、糖尿病など生活習慣病につながる原因となるので、急上昇させるほど、ダイエットしにくい体をつくってしまうということになります。

チャーハンは、野菜やお肉などの脂質やタンパク質などの栄養素が含まれたご飯。脂質やタンパク質は血糖値の上昇を抑える働きがあるので、積極的にとったほうがよいといえます。

参照URL:ロカボ(https://locabo.net/

参照URL:クロワッサンONLINE(https://croissant-online.jp/health/62341/

全部見せます!【部位別】脂肪吸引体験レポート

記事タイトルとURLをコピーする

CATEGORY