医師監修・図解で知る、脂肪吸引がわかるサイト 医師監修・図解で知る、脂肪吸引がわかるサイト
医師監修・図解で知る、脂肪吸引がわかるサイト » 部分痩せNews! » 格好良い男になりたい!たるんだ胸の脂肪はどうやって落とす?

登録日:|更新日:

- 登録日: - 更新日:

格好良い男になりたい!たるんだ胸の脂肪はどうやって落とす?

胸に脂肪が付いている男性は胸だけではなく身体全身に脂肪が付いている事が多いので、部分ダイエットではなく身体全身の脂肪を落とすことを考えましょう。

このページでは、ジム通いが難しい方も自宅や仕事の合間に簡単にできるストレッチや筋トレを紹介します。

男の胸の脂肪の落とし方

胸に付いた脂肪を落とすには、バランスの良い食事、ストレッチ、筋トレ、有酸素運動が必要です。

これらをバランスよく行うことで、引き締まった体になっていきます。

期待できる効果

有酸素運動を取り入れた筋トレやストレッチを行うことで、脂肪燃焼効果が高まり痩せやすく太りにくい体質になり、身体全体がスッキリと引き締まって気になる胸の脂肪も落とせます。

トレーニング方法

男性の胸の脂肪を取る筋トレの動画を集めてみました。

空いた時間を利用して、実践してみてくださいね。

  1. 胸を張って立つ
  2. 胸を張った姿勢から胸の横に手を下ろす
  3. 胸を手で挟むように息を吐きながら締めていく
  4. 締めた状態でしばらくキープ
  5. 息を吸いながら元の状態に戻す
  6. これを1分間繰り返す

道具も必要なく簡単に出来るので、仕事の合間や空き時間にやってみてくださいね。短時間でも毎日続けることが大切です。

  1. 膝をついた姿勢から指を外向きにしてうつぶせになる
  2. 10回腕立て伏せをする
  3. 更に手を広げ、片方ずつひじを10回ずつ曲げる
  4. 以上を1セットとして、3セット行う

3分間で胸を引き締めるストレッチ法です。猫背気味の方は常に大胸筋を伸ばすことを意識して行ってください。

  1. 横向きに寝る
  2. 上の腕を床に付けて、その力で身体を起こす
  3. この動きを左右両方10回ずつ行う

単純な動きですが実際はかなりキツイので、最初は回数を少なめにするなど無理をしないで行いましょう。

トレーニングの注意点

「早く痩せたい」「早く引き締まりたい」という気持ちで、ついやってしまいがちになる注意点について説明します。

肉を食べないのはダメ!

トレーニングは運動だけではありません。

ダイエットや脂肪燃焼というと、肉を断てば良いと安易に考えてしまいがちですが、良質なタンパク質こそが引き締まった体をつくります。

ただし、たんぱく質と言っても脂身の多い肉だと更に脂肪が付いてしまうので、脂質の少ない赤身肉か鶏のささみを食べましょう。

特にささみはタンパク質を多く含んでいるので、身体の脂肪を落としたい時にはおすすめです。

筋トレばかりしても逆効果

運動が苦手な人は、面倒なストレッチなどを省いて一番効果が大きそうな筋トレだけをしてしまいがちですが、筋トレとは身体の一部を瞬発的に鍛えて筋肉を増やす方法なので、筋力だけでは筋肉は付いても脂肪はなかなか落ちません。

脂肪を落として筋力をつけたいのなら、バランスの良い食事と運動をしましょう。

野菜だけを食べると太る場合もある

野菜は栄養があってカロリーが低いので、ついダイエットの時には主食にしてしまいがちですが、野菜も食べ方を間違えるとかえって脂肪が付く事もあります。

野菜はエネルギーを補えない食品なので、筋トレを行うとエネルギー不足になって筋トレが長続きしません。

身体の脂肪を取りたい場合は、たんぱく質もバランスよく摂ることでより早くダイエット効果が発揮できます。

全部見せます!【部位別】脂肪吸引体験レポート

記事タイトルとURLをコピーする

CATEGORY