医師監修・図解で知る、脂肪吸引がわかるサイト 医師監修・図解で知る、脂肪吸引がわかるサイト
医師監修・図解で知る、脂肪吸引がわかるサイト » 部分痩せNews! » 正しい姿勢と呼吸でわき腹ストレッチ!簡単にできるわき腹ダイエット

登録日:|更新日:

- 登録日: - 更新日:

正しい姿勢と呼吸でわき腹ストレッチ!簡単にできるわき腹ダイエット

わき腹は一度脂肪が付いてしまうとなかなか取れない部位です。

このページでは、脇腹のたるみ予防や、付いてしまった脂肪を落とすための簡単なストレッチを紹介します。

わき腹ストレッチの正しいやり方を覚えて、空いた時間にでも実践してみてくださいね。

脇腹に効くストレッチとは?

わき腹ストレッチは正しい姿勢で行う必要があり、背筋を伸ばすことが大切です。

床に背筋を伸ばして座って、脚を使ったスレッチに腹式呼吸を取り入れたメニューがダイエットに効果的です。

期待できる効果

脇腹ストレッチは、わき腹のたるみ予防はもちろん、ウエストのくびれや骨盤矯正の効果も期待できます。

跳びはねるなどの激しい運動ではないので、妊婦さんや高齢の方も行えます。

産後に骨盤の歪みが気になる方にもおすすめのストレッチです。

トレーニング方法

誰でも簡単に出来るわき腹ストレッチの動画を3本紹介します。

正しい姿勢と呼吸法を理解してから行いましょう。

ポッコリお腹に悩んでいる方や、骨盤のゆがみが気になる方も是非実践してみてくださいね。

  1. 背筋を伸ばして、お尻を締め、息を吐きながらお腹を凹めてそのままキープ
  2. この「ドローイン呼吸」を続ける
  3. かかとをつけてまっすぐ立って、両手を指先までまっすぐ伸ばす
  4. 息を大きく吐きながら上半身を左右に倒して腰は反対に出す
  5. 左右で1セット、5セットを目標に!

前かがみになったりお尻を突き出さないようにするのがポイントです。

  1. 腕を上げて反対の手で肘を持って、腕を逆方向に引っ張る
  2. 頭の後ろに両手を置き、身体を左右に動かす
  3. 直角に座って左右でつま先をつかんで体を後ろに引っ張る
  4. そのまま5秒間つま先を引っ張る

常にわき腹を伸ばすことを意識して行ってください。

  1. 床に背筋を伸ばして正座する
  2. お尻をスライドする
  3. 右手は頭の後ろに伸ばし、左手は床に付けて体を支える
  4. 息を吐きながら上体を左側に倒してわき腹を伸ばす
  5. 上の動作を3セット行う
  6. 左側も同じように行う

常に背筋とわき腹を伸ばすことを意識して行いましょう。

注意点

わき腹ストレッチは簡単な動作ですが、姿勢などを守らないと効果が出ないだけではなく身体の部位を痛めてしまう事もあります。

ここでは、わき腹ストレッチの際に注意すべき点について説明します。

腰を動かさない、わき腹を意識する

上体を動かす時は、腰が動いたり背中が丸くなると力が抜けやすく効果も出にくいため、常に背中とわき腹を伸ばすことを心がけましょう。

痛みを感じたら止める

簡単な動作ですが、なんらかの痛みを感じた時は中止してください。

簡単な動きだからと無理に続けると症状が悪化する危険性もあります。

全部見せます!【部位別】脂肪吸引体験レポート

記事タイトルとURLをコピーする

CATEGORY