医師監修・図解で知る、脂肪吸引がわかるサイト 医師監修・図解で知る、脂肪吸引がわかるサイト
医師監修・図解で知る、脂肪吸引がわかるサイト » 部分痩せNews! » 引き締まった小尻を叶える!誰でもできる簡単なダイエット方法

登録日:|更新日:

- 登録日: - 更新日:

引き締まった小尻を叶える!誰でもできる簡単なダイエット方法

きゅっと上がった小尻、憧れますよね。反対にずっしりと垂れ下がったお尻は、女性らしいボディラインを崩してしまう大きな原因にもなるもの。ここでは小尻を叶える効果的なダイエット方法を解説していきます。

小尻を作るダイエット方法

お尻が大きくなってしまう原因は、筋肉の衰えです。お尻にはさまざまな筋肉がありますが、中でも“中殿筋”という、お尻のサイドについている筋肉を鍛えるのが有効なダイエット方法となります。

小尻を目指すなら中殿筋を鍛えよう

中殿筋が衰えると、お尻が垂れ下がってしまうほかにもいろいろな影響が出てきます。まずは骨盤を支える力が弱まってしまうことで腰痛に。さらに骨盤が歪むことで体の軸がずれると、猫背につながってしまうことも。姿勢が悪くなると基礎代謝が下がるため、痩せにくい体質になるという悪循環に陥ります。
そのほか、O脚や足が太くなる要因にもなる、とても重要な筋肉なのです。

小尻作りで人気のトレーニング

ここまで解説してきたとおり、小尻を目指すためには中殿筋を鍛えることが重要です。とはいえ、お尻のサイドの筋肉を鍛えるためには、いったいどのようなトレーニングを行えばよいのでしょうか。これは後ほど動画付きで解説します。

期待できる効果

中殿筋が鍛えられるとお尻がきゅっと上がり、さらに正しい姿勢をキープしやすくなるため猫背や腰痛の改善も目指せます。姿勢がよくなると基礎代謝アップにもつながるため、痩せやすい体作りに効果的です。
小尻になり、全身もすらりと痩せていけば、女性らしいボディラインを手に入れることもできそうですね。

トレーニング方法

  1. うつ伏せに寝て、お尻を締めるように意識します。片足をかかとまで伸ばしたまま上げ、20秒~1分ほどキープしてください。
  2. 反対の足でも同様の動きをします。

ポイントは、足を上げるときはつま先までぴんと伸ばすこと、足を伸ばすときは膝を曲げないことです。テレビを見ながらでも取り組めます。

注意点

中殿筋を鍛えるためには、ある注意点を意識することが重要です。最後に解説していきましょう。

どこを鍛えているか感じながらトレーニングに励むこと

トレーニングの最中は、その動作がしっかりと中殿筋に効いているかを感じながら取り組むことを意識してください。お尻を締め、サイドに負荷がかかっていることが分かれば、憧れの小尻を手に入れられる未来もそう遠くないかもしれませんよ。

全部見せます!【部位別】脂肪吸引体験レポート

記事タイトルとURLをコピーする

CATEGORY