医師監修・図解で知る、脂肪吸引がわかるサイト 医師監修・図解で知る、脂肪吸引がわかるサイト
医師監修・図解で知る、脂肪吸引がわかるサイト » 部分痩せNews! » 太ももの出っ張りが気になる!引っ込めることは可能?

登録日:|更新日:

- 登録日: - 更新日:

太ももの出っ張りが気になる!引っ込めることは可能?

太ももの太さを気にしてダイエットに励む方が少なくないもの。中でも、太ももの外側の出っ張りが気になっているという方は、案外多いのではないでしょうか。 太ももが出っ張ってしまう原因の解説と、出っ張りを引っ込めるのに効果的なエクササイズをご紹介します。

太ももの出っ張りは何?

太ももが出っ張ってしまうのには、足の骨が大きく関わっています。そしてその骨は、どんな人にもある骨です。それでは人間は誰しも共通して、太ももの外側が出っ張っていないとおかしいと思いませんか?
太ももの出っ張りの原因となる“大転子”と、太ももに出っ張りが生じる原因について詳しく解説します。

大転子とは

大転子は、太ももにある大きな骨である大腿骨と、骨盤との連結部の名称です。この大転子は本来骨盤としっかり合わさっているはずなのですが、姿勢の崩れや日常の癖などが原因で骨盤が開くと、連結部が外に出っ張ってしまうといわれています。
これが、太ももの外側が出っ張ってしまう原因というわけです。

太ももの外側を鍛える人気のトレーニング

太ももの出っ張りを解消するためには、お尻を引き締めるトレーニングが有効です。寝ながら行える筋トレなど、テレビを見ながら行えるようなものも多いので、生活の一部に取り入れてみてはいかがでしょうか。

期待できる効果

トレーニングの結果、太ももの出っ張りが解消されると、太ももがすっきり見えると同時に小尻効果も期待できます。また、太ももの出っ張りは骨盤の開きが原因だというのは先ほど述べたとおりです。トレーニングのよって骨盤を正常な位置に戻れば、姿勢の改善にも効果的でしょう。

トレーニング方法

  1.  横向きに寝て、上の足を90°に曲げます。このとき膝は床につけておきましょう。下の足はつま先を伸ばさず、かかとを出しておきます。
  2. 下の足を伸ばしたまま天井に向かって上げ、20秒~1分ほどキープします。
  3. 寝転ぶ向きを変え、同じことを繰り返します。

この運動は、1日に2セットほど行うのがおすすめです。運動初心者の方は、まず20秒キープすることから始めてみましょう。

注意点

太ももの出っ張りをなくすためには、トレーニング以外にも心がけるべきことが。注意点としてご紹介します。

日常的に姿勢を正すことも意識する

大転子が出っ張る原因は、骨盤の開きです。トレーニングをがんばったからといって、日常的に足を組んだり、あぐらをかいたりするような、骨盤に負担のかかる姿勢を取っていれば思うような効果は得られないでしょう。正しい姿勢を取ることを意識してください。

全部見せます!【部位別】脂肪吸引体験レポート

記事タイトルとURLをコピーする

CATEGORY