医師が教える! 脂肪吸引完全ガイド 医師が教える! 脂肪吸引完全ガイド
TOP » 大阪雅美容外科・川端先生が答える!脂肪吸引Q&A » リバウンドしにくいって本当?

リバウンドしにくいって本当?

「脂肪吸引でリバウンドしにくい体になれる」ウワサの真相を調査しました。一般的なダイエットとの違い、リバウンドしにくい体になるメカニズム、脂肪吸引後に気をつけるポイントをご紹介しています。

Q.脂肪吸引をすれば
リバウンドしにくい体に
なるって本当?

A.脂肪吸引後の体は、普通にダイエットした体よりもリバウンドしにくい!

ダイエットと脂肪吸引の違いは、脂肪細胞の数を変えられるかどうか。

ダイエットは脂肪細胞のサイズを小さくすることで体を細く見せる方法です。リバウンドする女子が多いのは、高カロリーな食事を摂ると脂肪細胞が元の大きさに戻ってしまうため。脂肪吸引は脂肪細胞の数を減らす方法なので、高カロリーな食事で脂肪細胞がある程度大きくなっても、見た目は細いままです。

ただし絶対にリバウンドしないというワケではないので注意。いくら脂肪細胞の数が減ったとは言え、0になったわけではありません。手術前に比べれば、吸引した部位は確実に太りにくくはなっていますが、暴飲暴食は避けるのがベスト。

Q.脂肪吸引後にリバウンドする人の特徴は?

A.脂肪吸引後にリバウンドする人の特徴は3つ!

その1.高カロリーな食生活を毎日続けている

いくら脂肪細胞の数が少ないからといって、消費カロリー以上のカロリーを摂取し続けていれば、脂肪細胞はどんどん大きくなり、最終的にリバウンドします。厳しいダイエットは必要ありませんが、リバウンド対策として消費カロリーを上回らない摂取カロリーを心がけてみてください。

その2.筋肉量が少ない

筋肉量が少ないと、体全体の基礎代謝が落ちてしまいます。基礎代謝が高い人と低い人では、1日の消費カロリーの差は歴然です。たとえ暴飲暴食していなかったとしてもリバウンドする可能性があるので、軽めの筋トレや無酸素運動を取り入れてみてください。

その3.内臓脂肪が多い

脂肪吸引で取り除けるのは皮下脂肪のみ。ダイエットと違い、内臓脂肪は取り除けません。

脂肪吸引でゲットした美しいプロポーションを維持する方法

  • 常に背筋を伸ばす(基礎代謝を上げる赤筋トレーニング)
  • 有酸素運動や筋トレ
  • 食事は1日3食、バランス良く
  • 摂取カロリーは消費カロリーに合わせて調整する

20代女性の基礎代謝消費カロリーの目安は1,062~1,180 kcal、977~1,085 kcal(45~50kgの場合)。基礎代謝消費カロリーに毎日の運動消費カロリーをプラスして、その数値を下回る食事メニューを考えるのがベストです。筋トレは大掛かりなものじゃなくてOK。背筋を伸ばすだけで基礎代謝アップに繋がるので、運動が苦手な方もぜひ試してみてくださいね。

脂肪吸引した部分は太りにくくなります

脂肪吸引の良さは、見た目的な細さを得られる以外に、太りにくくなるということにあります。やはり、その効果を期待してくる方もかなり多いです。「今までどんなダイエットも、その時は痩せるのにリバウンドして…」とカウンセリングでおっしゃる患者さんもいらっしゃいますね。

ただし、どれだけ食べても太らないというわけではないのでご注意ください(笑)。

大阪雅美容外科・川端久雅院長 大阪雅美容外科・川端久雅院長

監修医師

大阪雅美容外科院長
川端 久雅先生

川端先生に無料相談する

フリーダイヤル
で問い合わせる

CATEGORY

                       

監修医師

イメージ

大阪雅美容外科
川端 久雅先生

                           

川端先生に
直接相談する