医師が教える! 脂肪吸引完全ガイド 医師が教える! 脂肪吸引完全ガイド
脂肪吸引完全ガイド » 脂肪吸引~太もも~ » 脂肪吸引~太ももの痛み・ダウンタイム~

登録日:|更新日:

- 登録日: - 更新日:

脂肪吸引~太ももの痛み・ダウンタイム~

脂肪吸引の中でも一番人気の部位「太もも」。こちらでは、太ももの脂肪吸引を体型別に解説していきます!ダウンタイムや失敗するとどうなってしまうのかなどは、体型別の下にまとめてありますので、参考にしてください。

当サイトの監修ドクター

大阪雅美容外科・川端久雅院長 大阪雅美容外科・川端久雅院長

監修医師

大阪雅美容外科 院長
川端 久雅 先生

日本美容外科学会専門医

監修者情報はこちら>

当サイトでは、皆様に『正しい脂肪吸引』を知って欲しいと考え、大阪雅美容外科さんにご協力をお願いしています。川端院長は年間1,700部位もの脂肪吸引をおひとりで手掛けられ、日本でも指折りの脂肪吸引の施術実績を持たれるドクターです。

その豊富な知見に基づき、脂肪吸引のあらゆる疑問に答えていただきます。

大阪雅美容外科の公式HPはコチラ

フリーダイヤル
で問い合わせる

太ももの脂肪吸引の痛みはどのくらい?

太ももの脂肪吸引3ヶ月後 太ももの脂肪吸引3ヶ月後

上記写真は実際に太ももの脂肪吸引を当サイトで受けたしズカさんの写真です。

太ももの付け根が60cm→51cm→50cm、
膝上が45cm→41cm→39cm

脂肪吸引前→1か月後→3か月後という変化。念願の太もものスキマがゲットできています。実際に脂肪吸引を受けたシズカさんに痛みやダウンタイムについて聞いてみました。

太ももの脂肪吸引の痛みはどうでした?

3部位で一番痛かった

太もも、二の腕、お腹の順で脂肪吸引をしたんですが、太ももは一番痛かったし、生活も辛かったです。

まず、麻酔から目が覚めたときに、「あ、これヤバイ」って思いました。痛すぎて。痛み止めを飲んでも痛くて、手術が金曜日だったのですが、土日は家で休んで、さらに月曜日会社休みました。

しかも、火曜日にちょっと階段を使ったら腫れたので、水曜日も休みました。やはり安静が大事だと痛感…。痛みのピークは3日、歩き方がヨチヨチになるのは1週間はみておくといいと思います。

椅子は柔らかい椅子を、便座がむき出しの人はフカフカの便座カバーを使うと、1か月救われますので(笑)、ぜひ!個人的につらかったのは、寝返りが打てないことですね。腰痛もちなので、地味につらかったです…。

太ももの脂肪吸引で、何か困ったことは?

患部が硬くなったこと

しびれがでたり、皮膚が硬くなるけど一時的なものだよ、と先生から説明は受けていたのですが、「硬くなるくらい、どうってことないだろ」と思っていたら、結構これが辛かったです!

自分の足じゃないみたいに硬くなって、とくに椅子に座ったり、便座に座ったりするときとかが勇気がいりました(笑)。

「本当に自然に治るのかな?」と思うくらいだったんですが、1か月半くらいから段々弱くなって、3か月目には「あれ~いつ頃から硬くないんだっけ」と思うくらい、本当に自然に消えていました。

太ももの脂肪吸引の施術の痛みとダウンタイム

太ももは施術の範囲が広いぶん、ダウンタイムが長引きます。痛みや内出血は手術後2~3日にピークを迎え、個人差はありますが1週間ほど続くでしょう。ダウンタイム中は安静にすることをオススメしています。とくに立ち仕事はお休みして、足を休ませてあげましょう。運動ももちろん厳禁です。

太ももに負担をかけすぎるとダウンタイムがますます長引くだけでなく、感染症にかかるリスクも高まるんだとか。施術後だいたい2~3ヶ月で落ち着いてくるので、ダウンタイム中は太ももをいたわる生活を心がけましょう。

ダウンタイムの最初の1週間を
写真と感想で振り返り!

ダウンタイムでも、とくに厳しいのは最初の1週間。シズカさんも「そこを乗り切れば大丈夫」と言っていました。最初の1週間を、写真とともに振り返っていきます。

内出血している写真なので、苦手な人は開かないように注意してください。

  • 太ももの脂肪吸引・手術翌日の内出血の様子
  • 太ももの脂肪吸引・手術翌日の内出血の様子

手術の翌日は内出血もむくみもマックス!「歩けないほど痛くて、トイレに行くのが大変でした。自分の周りに飲み物や食べ物を配置して、動かなくてもすむようにしてたので、一人暮らしの方は事前準備をおすすめします」というアドバイスをシズカさんからはもらいました(笑)。

  • 太ももの脂肪吸引・手術5日後の内出血の様子
  • 太ももの脂肪吸引・手術5日後の内出血の様子

5日目ともなると、内出血はあるもののむくみは治まってきています。

痛みのピークは3日目までで、そこから徐々に弱くなっていきました。ただ、歩くときは完全に両足怪我した人のようにヨチヨチ歩きなので、会社でごまかすのは大変だと思います。同僚には『ゾンビかな?』と言われました(笑)。椅子に座るときも勇気がいるので、1~2週間は休みを取るか、両足ねん挫したというか、何かしら対策が必要です。私は少人数の会社だったので、素直に言ってしまいました」

体の変化を指摘されたのもこの頃だったと言います。

「階段を上っていたら、私の下にいた後輩の子に、『お尻がめっちゃ上がってますね』って言われたんです。太ももの変化は日々感じていたんですが、後姿は中々自分では見られなかったので、嬉しかったです。家に帰って旦那に後姿の写真を撮ってもらったら、今までだる~んと重力に負けてたお尻が上がっていて、本当にびっくりしました」

  • 太ももの脂肪吸引・手術7日後の内出血の様子
  • 太ももの脂肪吸引・手術7日後の内出血の様子

「初日に比べると格段に楽ですが、まだまだ歩き方は微妙でした。普通に歩けるようになるまで、10日~2週間くらいはかかりましたね」とのこと。太もも、二の腕、お腹と3部位の脂肪吸引をしたシズカさんですが、「太ももの大変さは群を抜いている」と感じたそうです。

大阪雅美容外科・川端久雅院長 大阪雅美容外科・川端久雅院長

監修医師

大阪雅美容外科院長
川端 久雅先生

日本美容外科学会専門医

監修者情報はこちら>

雅美容外科の太ももの脂肪吸引
症例(22人分)を見る

フリーダイヤル
で問い合わせる

記事タイトルとURLをコピーする

CATEGORY

                       

監修医師

イメージ

大阪雅美容外科
川端 久雅先生

日本美容外科学会専門医

監修者情報はこちら>

                           

川端先生に
直接相談する