大阪の名医が教える!脂肪吸引のすべてがわかる完全ガイド 大阪の名医が教える!脂肪吸引のすべてがわかる完全ガイド

登録日:|更新日:

- 登録日: - 更新日:

超音波分解

超音波分解の特徴

超音波分解施術は「キャビテーション」という呼び方でも親しまれている施術方法で、その名の通り超音波を利用して痩身効果を促します。「キャビテーション」は「空洞現象」という意味を持つ言葉。施術専用に開発されたマシンを身体の気になる部位にあてることにより、体内の水分から気泡を発生させ、その気泡の弾けるエネルギーを利用することで痩身効果を得ます。むくみやセルライトなど、部分的にコンプレックスを抱えている人によくおすすめされています。

超音波分解のやせるメカニズム

どうして超音波によって生じる気泡が痩身効果をもたらすのか…それは気泡が弾ける際のエネルギーが、脂肪細胞に直接刺激を与えるからです。刺激の加わった脂肪細胞は破壊されたり柔らかくされたりして、血中に溶けやすくなり、リンパ管や血管を通って体外に排出されるという仕組みになっています。超音波にはレーザーやメスのような痛みを感じることなく、直接体内に働きかけられるという特徴があります。

超音波分解のメリットとデメリット

超音波分解のメリット

ピンポイントな部分痩せが期待できる

超音波分解施術を使用する場合は、身体全体に対するアプローチではなく、どちらかと言えば部分的なアプローチが行われます。太ももや二の腕、お腹、お尻など…とある一部分に集中して超音波をあてることにより、脂肪細胞の分解と排出を促すため、ピンポイントな部分痩せに向いている方法です。どこか特定の箇所だけが気になっている、それ以外の箇所は痩せたくないという人におすすめできます。

セルライトやむくみの解消ができる

脂肪細胞と老廃物が一緒になって固まってしまった「セルライト」や、身体を水っぽく膨らませてしまうむくみなどが気になる人は、超音波分解による痩身施術がおすすめです。脂肪細胞を含め、体内の細胞に直接働きかけて排出を促す超音波分解なら、セルライトやむくみの排出を積極的に促してくれます。血流が良くなり体内の循環も良くなるため、施術後にはむくみやセルライトがつきにくくなるでしょう。

リバウンドしにくい

超音波分解は脂肪細胞そのものを破壊・分解させるのがねらいの施術方法です。いちど壊されて体外に排出された脂肪細胞は、もう元に戻ったり再生したりすることはないため、施術後のリバウンドをしにくいのが特徴。カロリー制限や運動療法のように、努力をやめたからといってリバウンドしてしまうリスクがないのがメリットです。

痛みを感じにくい

レーザーや電磁波、メスを使う施術方法とは違い、超音波分解施術には痛みを感じにくいという特徴があります。身体を傷つけたり皮膚に刺激を与えたりする治療ではないため、痛みが苦手な人でも安心して施術を受けられるでしょう。超音波をあてる際の違和感などはよく報告されますが、我慢できないほどの痛みとは別物です。痩身施術に恐怖心を抱いている人にもおすすめできます。

超音波分解のデメリット

骨伝導の音や感触が気になることがある

超音波を利用した脂肪分解には痛みこそないものの、超音波が伝わる感覚が骨伝導を起こします。施術中に「キーン」といった金属音のようなものが聞こえることがあったり、骨伝導で妙な感覚を覚えたりしやすいため、そうした症状に強い不快感を覚える人には注意が必要な施術方法です。頭痛を感じやすい人や、金属音が苦手だと言う人は、施術の前にサロン側とよく相談しておくのがおすすめです。

他の施術方法も必要な場合がある

超音波分解では、あくまで脂肪を分解させて排出させやすくすることが目的です。つまり一度の施術で劇的な痩身効果が得られる、ということにはならないため、思い描いているような痩身効果を得るには、マッサージや注射など他の施術方法を組み合わせる必要も考えられます。

内臓に負担がかかる可能性がある

超音波分解施術を行うと、肝臓へ負担をかけてしまう可能性があります。分解された脂肪細胞は肝臓や腎臓を通って体外へと排出されていくため、施術後には暴飲暴食や飲酒は控える必要が出てきます。また、一時的に代謝が良くなるため消化活動が促されすぎて、下痢気味になる可能性もあります。

超音波分解を受ける際の注意点

超音波分解施術を受けると、一時的に体内の老廃物を排出されやすい体質になるため、飲酒や暴飲暴食を控える必要があります。効果は3~4日程度持続するため、施術後はセルフマッサージをすることで分解した脂肪の排出を促すことも大切。施術前にはカウンセリングでしっかりと体質や施術内容について相談し、施術後に行うべきセルフケアを聞いておきましょう。

記事タイトルとURLをコピーする

CATEGORY

                       

監修医師

イメージ

大阪雅美容外科
川端 久雅先生

日本美容外科学会専門医

監修者情報はこちら>

                           

川端先生に
直接相談する

川端先生に
無料相談をする
症例写真を見る