医師が教える! 脂肪吸引完全ガイド 医師が教える! 脂肪吸引完全ガイド
TOP » 太ももを細くしたい女子のための PERFECT News » ランニングで太ももは痩せる?太くなる?

ランニングで太ももは痩せる?太くなる?

この記事では太もも痩せとランニングの関係について分かりやすく解説していきます。ランニングを始めようか考えている方や最近ランニングを始めた方、頑張って走ってるのになかなか太ももが細くならない!と困っている方はぜひ見ていってください♪

ランニングで太ももがゴツくなるって噂は本当!?

「太もも痩せしたくてランニングを始めてみたけど、逆に脚が太くなった…」なんて話、チラホラ聞きますよね。ランニングは有酸素運動なんだし、脂肪燃焼効果は絶対高いハズなんです。なのに、なんで脚が太くなっちゃうの!?頑張って走ってるのに、脚が細くなるどころかゴツくなるなんて…絶対イヤ!

実際のところ、ランニングで太ももは細くなるのかを調べてみました!

筋肉がついてきている証拠

ランニングをすると脚に筋肉がつき始めるので、太くなっちゃうのが普通。脚が太くなるのは、ランニングのおかげで筋肉がついてきた証拠なんです。

でも、私たちが目指しているのは筋肉がモリっとついた脚じゃなくて、スラっと細いモデルのような美脚ですよね。「やっぱりランニングは太もも痩せに向いてないの?」と感じた方も安心してください。ランニングがダメというわけではありません。筋肉がつくと代謝機能がアップして、少しずつ脂肪が燃焼されます。だから、ちょっとずつ太ももが細くなっていくんです♪

ぷにぷに脚がすぐ細くなるわけではなくて、ぷにぷに脚→ぷにぷに+筋肉で太くなっちゃった脚→脂肪が燃焼されてスラっと美脚♡の順番なんですね。

正しいフォームじゃないと、足が太くなることも!?

ランニングを始める際に注意したいのが「走っているときのフォーム」です。フォームが乱れているとヒザや腰を痛めてしまいます。脚が太く見える筋肉が鍛えられちゃうことも…。頑張って走っていても、間違ったフォームでは太もも痩せは叶えられないのです。

無駄な努力で終わらせないために、正しいフォームを身につけるようにしましょう!

ランニングの正しいフォームとは

良いフォームで走るためには、立っているときの姿勢が重要なんです。正しい姿勢で立つことができなければ、良いフォームで走ることはできません。まずは姿勢をチェックしてみて♪

 

引用元:YouTube  https://www.youtube.com/embed/Z6HcZoKohjw

!これが重要!正しい姿勢とは

まずは鏡の前で姿勢をチェック

  • 脚を肩幅にひらく
  • 上半身の力を抜く
  • 両足に体重がかかるように真っすぐ立つ

横から見て、身体が真っすぐ一直線になっていると◎です!

ダメな姿勢もあわせてチェック

  • 肩に力が入っている
  • 前かがみ・猫背になっている
  • 骨盤が後傾して顎が上がっている

自分では真っすぐ立っていると思っていても、猫背気味になっていたり顎が上がっていたりすることが意外とあるんです。

イイ♥ランニングフォームとは

上半身がリラックスしている

上半身の力が上手く抜けていると、上半身と下半身の動きが連動するので、体重移動がスムーズになります。走り始める前に一度両肩に力を入れて肩を持ち上げ、力を抜いてストンと落とすと良い感じに力が抜けますよ。

正しい姿勢のまま走る

まずは正しい姿勢で立って、歩きはじめてみましょう。両足に体重がのっていることを確認しながら、ちょっとずつスピードUP!姿勢のキープを意識しながら走りましょう。

体幹を意識して軸を安定させる

身体が前後左右にブレないことが大切!身体のなかで最も重たい頭をしっかり支えるように意識するとGoodです。

身体の軸が左右にぶれていたり、頭が上下運動しているのは、正しいフォームがとれていない証拠です。まずは姿勢から見直してみましょう!姿勢がキレイだと、立ち姿も美しく見えますよ♥正しいフォームで走って、太もも痩せを叶えてくだいね。

全部見せます!【部位別】脂肪吸引体験レポート 全部見せます!【部位別】脂肪吸引体験レポート

CATEGORY