医師が教える! 脂肪吸引完全ガイド 医師が教える! 脂肪吸引完全ガイド
TOP » 太ももを細くしたい女子のための PERFECT News » 通販での失敗No.1!?「パンツが入らない(´Д⊂ヽ」

通販での失敗No.1!?「パンツが入らない(´Д⊂ヽ」

「通販でパンツを買ったらサイズが合わない!」そんな、通販あるあるで失敗しないためのポイントをまとめました。

パンツがキツい!そんな通販の失敗、皆あるよね?

手軽にたくさんの服をチェックできて、クリックひとつで家まで届けてくれる通販。便利だし、ついつい利用しちゃいますよね。誰もが経験あるんじゃないかと思うのが、パンツサイズの失敗…。「これぐらいかなってテキトーに買ったらウエストぶかぶか」「イケると思ったのにウエストどころか、太ももで引っかかる!」「ジャンプしたらパンツがずり落ちてくる…」なんてこと、意外とあるあるではないでしょうか。。

今は返品OKの通販が増えているとはいえ、返送分の送料もバカにならない!通販で失敗しないために、「知っておくべき自分の正しいサイズ」と「気をつけるべきポイント」をまとめています。

自分の正しいサイズを知ろう

通販のパンツ購入で失敗しないためには、自分の正しいサイズを知っておくことが大切です。ウエストやヒップはもちろん、渡幅や股下のサイズを知っておけば通販で失敗するリスクは激減!正しいサイズの測り方を分かりやすく解説するので、ぜひメジャーを用意してチェックしてみてください♡

ウエスト

ウエストとは、お腹で一番細くなっているくびれ部分のこと。測る際は鏡でウエストの位置をきちんと確認すると失敗ナシです♪

運動量が多い位置なので、実際のウエストのプラス1cmゆとりを持ったパンツサイズを選ぶのがおすすめ。「着れるけど、動くとツライ」「ご飯を食べるとウエストがキツい」なんて失敗を防ぐことができますよ。

ヒップ

お尻の一番高い位置を測りましょう。メジャーを水平にあてるのが、サイズを正確に測るポイントです。メジャーが斜めになったり、もつれたり、よじれたりしないように注意しましょう。

渡幅

太ももの太さのことを渡幅(わたりはば)と言います。サイズを測るのは、脚の付け根より少し下の一番太い部分です。自分の渡幅を知っている女子は少ないようですが、「通販で買ったパンツの太ももがキツい!」なんて失敗をしないためにぜひ知っておきたいところ。

商品に表記されている渡幅は太もも一周分ではなく、半周分です。測った長さの半分のサイズでパンツを探してみてくださいね。

股下

脚の付け根からパンツの裾までの長さが股下です。測る際は、脚の付け根からメジャーを垂直に下ろして計測します。フルレングスのパンツの場合は、床から3cmほど上の長さを目安にすると良いでしょう。

ショートパンツ(ヒザ上丈)、ハーフパンツ(ヒザ丈)、クロップドパンツ(六分~八分丈)を購入する際は股下サイズを確認して、メジャーを使ってどれくらいの位置になるかをチェックすると◎です。

通販でパンツを買うときに気をつけるべきポイント

正しいサイズを知っているだけでは、対策は万全とはまだ言えません!気をつけるべきポイントをまとめています。

ローライズかそうじゃないかをチェック!

股上が浅いローライズのパンツはウエストの位置が変わります。いつも通りのウエストサイズで選んじゃうと、サイズがキツくて履けない!なんて失敗に…。

ローライズのパンツは、ベルトの高さぐらいにある腰骨あたりのサイズがウエストとして表記されていることが多いようです。そのため、いつものウエストサイズよりちょっと大きめを選ぶと良いでしょう。

持っているパンツのウエストサイズを測ってみる

ローライズやハイウエストのパンツを購入する際は、持っているパンツの中で同じ種類のパンツのウエストを測っておくと失敗しません。

測る際はパンツを平らな場所に置いて、前側と後ろ側のウエストの上端を揃えてから測ります。そのままの長さが平置きサイズ、2倍にしたものがウエストサイズです。

ウエストサイズは基本中の基本!ローライズやハイウエストだけでなく普通のパンツを購入するときも、普段から履いているパンツで測っておいたほうが良いでしょう。「ご飯を食べたらウエストがキツくなる(T_T)」なんて失敗も回避できますよ♪

全部見せます!【部位別】脂肪吸引体験レポート 全部見せます!【部位別】脂肪吸引体験レポート

CATEGORY