医師監修・図解で知る、脂肪吸引がわかるサイト 医師監修・図解で知る、脂肪吸引がわかるサイト

登録日:|更新日:

- 登録日: - 更新日:

首の肉をなくす方法

首に肉が付くのは、最後とも言われています。やわらかいお腹や胸などについていき、やわらかさが少ない首は最後までぜい肉が付きにくいでしょう。しかしパソコンやスマホなどの影響で首のぜい肉が付きやすくなってきたとも言われており、一度付くと落ちにくいため早めの対策が大切です。ここでは首のぜい肉を落とす方法を紹介します。少しでも気になるときは実践してくださいね。

首周りの脂肪を取るおすすめトレーニング

トレーニングを実践する前に首に肉が付く原因を考えてみてください。

  • スマホやパソコンの長時間使用による影響
  • 暴飲暴食や食生活の乱れによる肥満
  • 猫背などの悪い姿勢
  • 咀嚼回数が少ない
  • 表情が変わらない

上記のような状況が主な原因とされています。スマホやパソコンなど関係ないように思われがちですが、長時間使用することで姿勢が悪くなってしまいます。その結果、脂肪がつきやすい体質へと変化してしまうでしょう。また顔と首は密に関係しているため、表情が変わらなければ首周囲の筋肉が硬くなります。そうなれば筋肉が衰えやすくなり、脂肪も付きやすくなるでしょう。

トレーニングを行う前に、これらの原因を取り除く生活を心掛けてください。生活を見直しながら、トレーニングも併用することで首の肉を効率的に落としやすくなるでしょう。

期待できる効果

先ほど述べたように首と顔は密に関係しています。そのため首周囲を細くすることで、顔まわりもスッキリしていきます。そのため顔が小さくなったような印象になるでしょう。また首の筋肉は鎖骨にも付着しているので、デコルテもスッキリ綺麗になるでしょう。

つまりデコルテを見せるようなファッションもキレイに着こなせるようになるはずです。ファッション力を上げるためにも、首のトレーニングを行ってくださいね。

トレーニング方法

  1. 頭部に手を置き、首を横に倒します
  2. 10秒程度キープし、逆側も行います
  3. 左右の首の筋肉(胸鎖乳突筋)を指先でマッサージする
  4. 肩の筋肉(僧帽筋)を掴みほぐす
  5. 首を左右にゆっくり回す

気持ちいい力加減で行うようにしましょう。

注意点

首の肉をなくす方法を行う際には、ポイントを押さえてから実践しましょう。

無理はしない

首の背部には神経が走っています。そのため関節をバキバキ鳴らす、第三者に無理やりストレットしてしまうなどは大変危険な行為です。万が一、神経を損傷してしまうと痺れなどの症状を引き起こし、最悪の場合には後遺症が残る可能性もあるでしょう。必ず無理のない範囲で、ゆっくり行うように心がけてください。

長期的に取り組む

首は残念ながら、脂肪が落ちにくい部位です。そのためトレーニングをしたからと言って、すぐに効果が現れるわけではないでしょう。また首は細くなったとしても、ウエストよりも変化の幅が小さいため気が付きにくい部位でもあります。しかし実践することで徐々に細くなるので、長期的な視野をもって取り組むようにしてください。

効果がハッキリわかるようにトレーニングを始める前に太さを計測しておくのも一つの手です。数か月後に再度計測し、変化を確認してみてくださいね。

全部見せます!【部位別】脂肪吸引体験レポート

記事タイトルとURLをコピーする

CATEGORY