医師が教える! 脂肪吸引完全ガイド 医師が教える! 脂肪吸引完全ガイド
TOP » 太ももを細くしたい女子のための PERFECT News » 夏までにマイナス3kg!寝たままできる太もも痩せエクササイズ

夏までにマイナス3kg!寝たままできる太もも痩せエクササイズ

太もも痩せに抜群の効果がある、寝ながらエクササイズをまとめました。「寝ながら太もも痩せできないかなあ」なんて考えている女子必見です!

テレビ見ながらできちゃう!寝ながら太もも痩せエクササイズ3つ

太ももってなかなか脂肪が落ちない部位ですよね。気になる彼をドキッとさせる脚見せファッションに挑戦したいけど、このままじゃミニスカートもショートパンツも穿けない!

そんな女子のために「夏までにマイナス3キロも夢じゃない!?太もも痩せに効果アリ♡なエクササイズ」をまとめました。寝ながらできるエクササイズなので、ドラマを見ながらでもOK。専用の道具も必要ナシ。まずは一度、気軽に挑戦してみてください。

クッションを使ってエクササイズ

太もも痩せとヒップアップ効果が期待できる「ショルダーブリッジ」のやり方を説明します!

  1. 仰向けになってクッションをヒザに挟む
    寝転がって仰向けになり、両ヒザを立てます。その間にクッションを挟んでください
  2. 基本姿勢をつくる
    両手の親指と人差し指を使って三角形をつくり、骨盤に合わせるように三角形を下向きにして置きます。三角形と床が平行になるようにしてください。すると、腰と床のあいだにすき間ができます。この体勢が基本姿勢です
  3. 両手を体の横に置く
    基本姿勢がつくれたら、両手を体の横に置きましょう。手の甲が天井に向くように、セットしてくださいね
  4. 床からお尻を離して持ち上げる
    まず鼻から息を吸います。そして下腹部に力を入れて口から息を吐きながら、お尻を持ち上げましょう。背骨を床から1本ずつ離していくようなイメージです。また、お尻を持ち上げたときにかかとがヒザの真下にくるように調節しましょう
  5. お尻を床に下ろす
    ヒザから肩にかけてのラインが斜め一直線になったら、鼻から息を吸い直してください。吸った息を口から吐き出しながら、お尻を床に下ろします。
  6. 同じ動作を繰り返す
    5セットを目安にして繰り返しましょう。

注意するポイント

  • しっかりとヒザでクッションを挟み、脚が開かないようにする
  • 両足にバランスよく力を入れる
  • 常に下腹部にも力を入れて、体がぐらぐらしないようにする

太ももとお尻に効果抜群なショルダーブリッジ。下半身のシルエットを美しくしたい女子にぴったりです♡慣れてきたら、テレビを見ながらできちゃいますよ。

道具ナシでOKなエクササイズ

たった15秒でできちゃう!簡単太もも痩せエクササイズを紹介します。

引用元:YouTube  https://www.youtube.com/embed/eyu8JJacTBc

  1. 仰向けになって両ヒザを抱える
    寝転がって仰向けになり、両手で両ヒザを抱えます。寝転がったまま体育座りをするイメージです
  2. 太ももをお腹に近づけて5秒キープ!
    息を吐きながら、両手でぐーっと両ヒザをお腹に近づけます。そのままの体勢で5秒間キープしましょう
  3. 上半身を丸めて10秒キープ!
    息を吐きながら肩を床から離し、上半身を丸めます。今度は頑張って10秒間キープしてください

エクササイズはこれだけ!太ももの裏側が刺激されて、ぷにぷにの脂肪が燃焼されるんです。ちょっとしたすき間時間にササっとエクササイズ♪たった15秒で憧れの華奢な脚に近づくことができます。

太ももとお腹痩せが同時に叶うエクササイズ

太ももの内側とお腹の筋肉を刺激するダイエットエクササイズのやり方をまとめました。太ももの内側の筋肉は普段あまり使われず、セルライトができやすい部位…(T_T)このダイエットエクササイズでしっかり刺激して、脂肪燃焼+セルライト予防しましょう♪

引用元:YouTube  https://www.youtube.com/embed/GPd_82Ud0Oc

  1. 仰向けになって両足を上に伸ばす
    寝転がって仰向けになり、両足を天井に向けて伸ばします。手はお腹の上に置いても、体の横に置いてもOK。腰が浮かないよう、おへそに力を込めるのがポイントです
  2. 両足を上で2回トントン♪そのまま開脚!
    両足を持ち上げたまま、2回トントンと足先を合わせましょう。そして両足を左右に大きく開きます
  3. 脚を閉じて上でトントン♪
    大きく開いたら脚を閉じて体勢を戻し、また上で2回トントンと合わせましょう。閉じるときは内ももの筋肉を意識すると◎です
  4. リズミカルに20回繰り返す
    同じ動作を20回、リズム良く繰り返します。脚は均等に開くようにしてください。腰が浮いちゃうのも×ですよ
  5. 一休み!内ももをほぐす
    20回繰り返したら、ヒザを抱えて一休みしましょう。そのあと内ももを軽く叩いて筋肉をほぐしていきます
  6. 脚を上に伸ばして、両足裏を向かい合わせに
    休憩したら、また脚を上に伸ばしましょう。手は体の横にセット。そして股関節を外旋させます。両足の裏が向かい合うようなイメージです
  7. 脚をクロスしながら床ギリギリまで下ろす
    交互に10回クロスさせながら、両足を床ギリギリまで下ろします。内ももの筋肉を意識しながら、脚が床につかないようにしましょう
  8. クロスさせながら脚を上げる
    今度は10回クロスさせながら、また両足を持ち上げます
  9. 同じ動作を繰り返す
    5セットを目標にして繰り返しましょう。キツくなってくると腰が浮きやすいので注意!しっかりおへそに力を込めることが大切です♪

余裕がある方は回数を増やすとGood!結構ハードなエクササイズですが、その分効果は高め♡体が硬いとちょっとキツいエクササイズだけど、憧れのボディラインを目指してぜひチャレンジしてみてくださいね。

リバウンドしない理想の太ももなら脂肪吸引 大阪雅美容外科の公式HPへ リバウンドしない理想の太ももなら脂肪吸引 大阪雅美容外科の公式HPへ

CATEGORY