大阪の名医が教える!脂肪吸引のすべてがわかる完全ガイド 大阪の名医が教える!脂肪吸引のすべてがわかる完全ガイド

登録日:|更新日:

- 登録日: - 更新日:

EMS

EMSの特徴

医療痩身技術の一つである「EMS」とは、「Electrical Muscle Stimulation」の頭文字を取ったものです。身体に電気を使って刺激を与えることで、筋肉を活動させて筋力トレーニングと似たような効果を得られるのが特徴。もともとは体力のない人や身体を動かせない人のためにリハビリとして用いられていた方法ですが、近年ではダイエットを目的とする人たちにも支持を得ています。

EMSのやせるメカニズム

医療痩身はひとまず置いておき、身体を引き締めてダイエットを成功させるために必要なのは、身体を動かして筋肉を鍛えることですよね。筋肉が発達すれば体重は同じでも身体がキュッと引き締まりますし、代謝が上がって血流が促進し、身体の内側から痩せやすさがアップします。この効果を効率的・簡単に得るために使われているのがEMSです。

EMSは電気刺激で筋肉を活動させ、鍛える作用を持っているため、運動をしなくても短時間で筋肉トレーニングが叶うのです。

EMSのメリットとデメリット

EMSのメリット

運動が苦手な人でも鍛えられる

EMSは身体を上手く動かせない人にリハビリとして用いられていた通り、運動をしなくても筋肉を発達させ、鍛えることができます。電気刺激を上手くコントロールすれば、目当ての部位やインナーマッスルなど、ピンポイントで鍛えるのが難しい部分も効率的にトレーニングさせられます。体力がなくて運動が続かない人や、そもそも運動をする時間があまり取れない人など、運動の効果を得たくても得られない人におすすめの方法と言えるでしょう。

身体の不調も改善させられる

もともと医療用として用いられていたEMSは、身体の様々な不調を和らげ、予防させられるというメリットも存在します。電気刺激でインナーマッスルを鍛えることにより、内臓や骨盤が正しい位置に戻されて、生理痛やPMS、冷え性といった女性にありがちな悩みを快方へと導く効果も期待できるのです。

筋肉が鍛えられ発達することにより、代謝がアップして免疫がアップしたり、運動に免疫が付いたりといったメリットも期待できます。

セルライトの改善にも繋がる

皮下脂肪と老廃物が集まってできてしまうセルライトは、硬く凝り固まってなかなか解消させられません。EMSでは筋肉を刺激する他、脂肪をほぐす働きも期待できます。EMSの効果で血流が促進されれば、リンパの流れが促されてセルライトを排出しやすい身体になるのです。セルライトの他、むくみを排出しやすい体質にもなれます。

EMSのデメリット

痛みを感じることがある

EMSは低周波の電気刺激によって筋肉を鍛える医療痩身技術です。身体に電気刺激を与える際、電気の周波数や人の体質にもよりますが、ピリピリとした痛みを感じる可能性があります。人によっては「まったく気にならなかった」と語る場合と、「痛くてもう治療したくない」と語る場合、様々です。一度の治療で効果が得られるというものでもないため、痛みが原因で治療が続かないということがあれば、思ったような痩身効果は得られないでしょう。もしも痛みが苦手だという人は、事前に医師と相談しておくのが無難です。

マシンや周波数による効果の違い

EMS治療を行える医療マシンは数種類存在し、どのマシンを用いてEMSを行うかはクリニックによってそれぞれ異なります。もしも目当てのマシンを置いていないクリニックで治療を受けるなら、思ったような効果が得られないこともあります。

また、身体の奥に送る電気刺激は、周波数によって痛みや効果が異なります。低周波の刺激は痛みが少ないのが特徴ですが、得られる痩身効果も劇的なものではありません。対して高周波の刺激は痛みが伴う可能性がありますが、筋肉に与えられる刺激も大きなものになります。どんな効果を得たいか、どんな治療を受けたいか、よく医師と相談しないと思い通りの治療にはなりません。

EMSを受ける際の注意点

EMSの施術は筋肉をトレーニングする目的で行われます。刺激を与えられた筋肉は回復までに2~3日程度かかるため、頻度は多くても週に1度か2度程度が安全です。また、EMSは痩身治療というよりは筋肉トレーニングの側面を強く持つ方法ですから、治療にハッキリとした終わりはありません。

また、電気刺激を与える方法であるため、心臓に障害のある人やペースメーカー・医療用電子機器を使っている人などは施術を避けましょう。生理中や妊娠中、その他何らかの疾患や怪我を患っている人は、必ず事前に医師と相談しておきましょう。

記事タイトルとURLをコピーする

CATEGORY

                       

監修医師

イメージ

大阪雅美容外科
川端 久雅先生

日本美容外科学会専門医

監修者情報はこちら>

                           

川端先生に
直接相談する

川端先生に
無料相談をする
症例写真を見る